ファスターバスター導入事例

レジオネラ対策・・・Aリゾートホテル
他社の高額な二酸化塩素を使用していたが、刺激が強く殺菌作用後もすぐに施設が利用できなかった。
導入後・・・水に溶けやすいため作業がしやすく、においが残らず施設がすぐに利用できる。また、コストも今までのものに比べ割安になり、その後の水質検査などでも結果は良好である。    

工場の臭気除去・・・D食品工場
工場から出るにんにくのニオイが強く、近隣より継続的にクレームがあった。消臭剤を排気にミキシングしたりしたが、逆に刺激臭となり何らかの対策を検討していた。
導入後・・・遠心噴霧器を排気口の側に設置し噴霧。消臭・工場内殺菌が同時に行え、しかも希釈しての利用なのでコスト面でも安心して使える。また、近隣からのクレームもなくなった。 

カビ菌対策・・・E食品製造工場
徹底的に洗浄・殺菌をしていたが製品にカビ菌が付着していた。原因は断熱材にカビが発生し、空調ダクトより部屋全体に落下菌として浮遊していた。次亜塩素酸を使い噴霧殺菌をしたが効果がなかった。 導入後・・・カビ菌の発生はなくなり、それ以外の菌も検出されず。取扱者の健康被害と加工機器の腐食がなくなった。