ピンポンワークテーブル

オフィスで卓球ができる12役のマルチテーブル
「ピンポンワークテーブル」

    新発売

3月24日TVでも紹介され話題に! ピンポン球と会話のラリーを通じてフランクなコミュニケーションが盛り上がる場としてご活用ください。

[主な製品特長]

 

■認定規格に近づけたトップメーカーと共同開発の12役、卓球台型テーブル

サイズは卓球台の規格に合わせて、W 1525×D 1370×H 760mm2台並べると競技用卓球台の

サイズ(W 1525×D2740×H760mm)になる 2分割タイプです。別売りのネットとラケットを揃えれば、

すぐに本格的な卓球が始められます。
もちろん天板でのピンポン球のバウンドなど、卓球台としての性能はトップメーカー三英お墨付きの製品です。

■会議やフリーアドレスデスクに使える、本格派オフィス家具の機能とデザイン

卓球台と同じサイズの天板は、一般的なデスクより広さがあり、資料を広げての作業や会議など、スペースを確保したいデスクワークに最適です。また、卓球台の脚をスラントシェイプ(斜めの脚)としたことで、足もとにゆったりとした空間が生まれました。
天板下には、ピンポン球をモチーフにした棚板を追加し、手荷物などの置き場所に。デスク2台を合わせた場合の中央部には、配線を取り出せる配線孔を設けました。別売りの配線ダクトや配線ネットも用途に応じてご活用ください。