ウイルス感染対策トータルサービス

抗ウイルスコーティング

『抗ウイルスコーティング』は、エンベローブ型ウイルスの表面にある“ウイルス蛋白(スパイク)”を不活性化させ、人体などへの吸着を防ぐことによって抑制させる事ができる噴射式のコーティングです。 家庭他オフィス内で人が触れる可能性がある箇所に施工することで、数年間に渡りウイルスへの抑制効果を発揮します

 施工箇所のウイルス残存率

抗ウイルスコーティングの施工後、ウイルス感染価が初期値から10分で61%、1時間で91%減少する検査結果が出てます。
何もしていない未施工の部分に同量のウイルスを付着させた所、1時間後の減少率は57%程度でした

除菌清掃サービス

ファスターバスター

空間清浄機